過去の韓国生活を綴ります。

韓国ソウル生活を振り返ります。語学留学とワーキングホリデーしてました。

留学と語学研修の捉え方の違い

余談なのですが、

日本では韓国の韓国語学校のことを『語学堂』と呼ぶ場合が、ネットを見ると多いように感じました。

しかし韓国では " 어학당 (語学堂) " という言葉は聞きなれない言葉のようで

「韓国で語学堂(어학당)に通っている」と言っても、なかなか一発で理解してもらえることが少なかったです。

 

実際、韓国の大学付属の語学学校は

『国際教育院(국제교육원)』とか『言語教育院(언어교육원)』という名称だったり…

 

また、大学付属の語学学校があることを知っている韓国人も少なく、頻繁にこんな勘違い↓が起こることがありました。

 

私「韓国に留学してたよ」

韓国人『どこの学校に?』

私「ソウル大学だよ」

韓国人『え?!ソウル大学?!すごい!頭いいね!』

私「いや、ちがくて… 大学にある語学学校だから、頭はそんなに関係なくて結構誰でも通えて#&*%$…」

 

みたいな説明をすることが多かったです(笑)

 

でも、"유학" と "어학연수" の韓国での考え方を理解することで、上記のような誤解もなくなり、会話もスムーズになりました!

 

韓国では

大学の授業を受けたりなど、学校へ入学し、正規の学生として勉強すること、または交換留学などを、" 유학 (留学)"といい

語学学校に通う場合など、言語を勉強するために現地へ行くことを、韓国では "어학연수 (語学研修) "と言うようです。

 

 

ただし、これは私が韓国に住んでみて、いろんな人と話をして感じた結果 導いた答えなので、完全に正しいとは言い切れません…

他に何か、付け加えることやご指摘あれば、是非ともお教え下さい〜!

 

 

 

留学先を大学の語学堂に決めた理由

まずは、留学先を大学付属の語学堂にした理由からお話しします!

 

当時の私は大学生であり、大学付属の語学堂に通うことで他大学(韓国)でのキャンバスライスを雰囲気だけでも感じて見たかった為

 

同年代の韓国人の友達が欲しかった為

(大学付属の語学堂だと、トウミやバディーといわれる「語学堂で韓国語を学ぶ外国人をサポートするボランティア」のような制度に登録している大学生との、交流の機会がある場合が多い)

 

大学付属の語学学校は生徒の国籍がばらばらであり、他国の友達もできるかと思った為

(一般の語学学校だと、日本人が多かったりと、偏りがちな場合が多いように感じた)

 

大学付属の語学堂であると、"正規韓国語課程"という韓国語授業のコースがあり、それを修了することによって、韓国の大学や大学院へ入学する際に、韓国語の能力の証明となるため。

 

例) 今回は慶煕大学(キョンヒ大学)へ外国人が入学する場合の志願資格を参考にしてみます。(2018年verです)

f:id:soow:20171019042029j:image

上記を見ると、語学要件としていくつか出されているうちの1つが当てはまっていれば、語学要件はクリア、ということになります。

 

その要件の中に

 

韓国語能力試験(TOPIK)3級以上の成績保持者

○ 慶煕大学国際教育院(慶煕大学付属の語学堂のこと)、または言語教育院の 韓国語中級2 修了者 〈韓国語中級2とは、韓国語正規課程4級 修了と同等のレベルを指しています〉

 

という2つがあり、つまり韓国語正規課程4級を修了していれば、韓国語能力試験は受けていなくても語学面での志願要件はクリアしているということになります!

 

大学の志願要件については、大学や学部によって基準が違う場合が多いので、もし韓国の大学・大学院に入学や編入したい方は、大学にお問い合わせ下さい〜

ちなみに外国人の場合、韓国語に合わせて英語の資格が必要な場合もあったり、韓国語ができなくとも英語が達者であれば志願できるとこもありました!

 

なんで知ってるの?と思われる方がいらっしゃるかと思いますが…

私、以前韓国の大学への編入や大学院への入学を考えた時期があって、その際にソウルで有名な大学については色々調べたことがありまして、その為少しだけ知っていますㅋㅋㅋ

 

 

 

とりあえず、2年前の記憶をさかのぼると

こういう理由で大学付属の語学堂にした気がします。

また何か思い出したら、この記事編集して、編集したこツイッター等でお知らせしようと思います。

ちなみにアカウントは@__zs_lk__

https://twitter.com/__zs_lk__ )です〜

以前よりフォローして下さっている方は、ありがとうございます^^

 

 

 

 

もしこのブログの更新を待たれていた方がいたら、ありがたい気持ちと、長い間更新しなかったので申し訳ない気持ちでいっぱいですㅠㅠ

 

こちらのブログもちょこちょこ←

更新頑張ろうと思います!

 

韓国情報系のブログはこちらです(小声)

▷ http://soow.hatenadiary.jp

はてなブログは移行中ですがアメブロは昔からの記事もあるので貼り付けときます。

https://ameblo.jp/soowii

 

 

それでは!

 

 

 

 

 

留学先の語学堂は…

悩みに悩んで決めた語学堂は

 

ソウル大学!!

 

 

韓国のソウル大学といえば

日本でいう東京大学のような存在。

韓国No. 1難関大学です!!

 

ちなみに韓国でトップスリーの難関大学はSKY(スカイ)と言われています。

 

S:ソウル大学

K:高麗大学

Y:延世大学

 

 

まぁ、語学堂となりますと

成績は関係ない場合がほとんどですけどね(笑)

 

ですが、

ソウル大学の場合は 他の大学付属の語学堂と違って、成績表の提出や志願書(動機)を書いて提出したりしました。

 

ソウル大学で受けたクラス分けのテストも、慶煕大学に比べて厳しかったです。

(のちに慶煕大学付属の語学堂にも通いました)

 

 

次は、ソウル大学を選んだ理由を書きたいと思います〜!

語学留学先どうしよっかな

って、なりますよね〜

 

 

私の場合、大学生の時に交換留学でもなくエージェントも使うこともなく

完全に一人で語学留学に行ったんですが、正直めちゃくちゃ迷いましたよどこに行くか。

 

 

ソウル、釜山、テグ、ソウル周辺、、、

 

韓国に留学してる方々のブログみたり

大学においてある交換留学の報告書みたいなのみたり

便利なネット社会を利用してツイッターで留学されてる方に連絡してみたり

たくさんの留学エージェントのサイトをみたり

 

そして実際に語学学校のサイトをたくさんみて

期間や学費、寄宿舎があるかどうか、周りの環境は、といったことをエクセルにまとめたりとですね…自分が望む環境、条件の語学堂を探そうとすごーーーーーく頑張りましたよ〜〜!

 

 

大学では韓国語とか外国語が専攻ではなかったし、大学3年生だったので交換留学とかもできなかったし、

結局、大学やエージェントも通さず行ってきてやりましたよオホホホホ←

 

 

2〜3ヶ月という短い期間だったんですが、これまでの人生の記憶をほとんど消してしまうくらいw 濃厚な留学生活を送れました。

(これまでどんだけ薄かったんだよ)

 

 

後悔の"こ"の字もないです。

行ってよかったとしか思ってないです。

 

やりたいな〜

と思ってることは、やっぱりやったほうがいいですね〜ふぅ〜〜↑(←なにこいつ)

 

 

ま、なんか真面目な?話をしちゃいましたが

これからはタラタラと

 

美味しい韓国料理食べたよ〜

授業こんなんだったよ〜

韓国の文化に驚いたよ〜

恋愛もしたよ〜〜←

 

とか、書いていきます〜〜

 

眠い…ただいま朝の5時…

 

おやすぴなさい

韓国好きをこじらせた女

韓国語を独学で勉強しだして

韓国人の友達ができてK-POP以外に興味を持ち出して

韓国ソウルに語学留学して

韓国ソウルにワーキングホリデーをして

仕事で韓国と日本を行き来して

現在は大好きな福岡に住んでいる私。

 

辛いもの、肉、スイーツ、カフェが好きです。

コスメ、服、雑貨も好きです。

 

 

アメーバブログもしてるんですが、更新ずっとしてないし、食べ物とかの情報ばっかり載せてるので、分けようと思いまして!

 
韓国での生活を忘れかけてきたので
ここに記して自分の日記として残すついでに

韓国についてあまり知らないよって方の参考にもなったらいいなぁと思いまして、このブログ作りました〜

 

気楽に更新していきたいので

暇つぶしな感じで、テキトーに読んでいただいたら嬉しいです〜♡